iTunesを使っていて『このデバイスは移行できません』と表示され
Apple MusicのiCloudミュージックライブラリが使えなくなり
大変だったんですけど、無事使えるようになったので
同じ境遇で悩んでる方のために解決方法を記載しておきます。

まず、今回の解決方法は自分と同じ環境で使用している方に限ります。
このエラーメッセージは自分とは違う環境での使用でも表示されるみたいなので
そこは要注意です。

エラーメッセージですが
『このデバイスは移行できません 今後90日間、このコンピューターに他のApple IDを関連付けることができません』と表示されます。

自分の使用環境ですが
・1台のパソコンを2人で使用している
・2人ともにApple Musicに加入している(自分の場合はファミリープランで使用)
  (個別で加入している場合も同じ環境だと思います。)


この条件で使用した場合、もう片方のアカウントは通常使用でき、もう片方は上記のエラーメッセージが出ます。要は1台のパソコンで複数のApple IDが登録されようとしてるからダメって事なんだと思います。
ちなみにApple Musicを使用しない場合はこのエラーは出ないと思います。iCloudミュージックライブラリを使用する時に問題になるみたいです。

さて、肝心の解決方法ですが

自分では何もできません

Apple IDに紐づけされてるデバイスを自分で消して再登録してもダメ
そもそも1台のPCにIDが2個登録しないと解決できないので
ユーザー側ではどうすることもできないんでしょうね(^^ゞ


で、iTune Storeサポートに問い合わせて(自分の場合はフォームから)
自分の使用環境を伝えたところ
『お客様の Apple ID から、関連付けられているデバイスを削除いたしました。これで、このデバイスをご希望の Apple ID に関連付けることができます。』というメールをいただきました。

これで通常通りiCloudミュージックライブラリを使えるようになりました。

但しこの方法は、通常はセキュリティ上の理由の為に行わないとのこと。
今回は使用環境を伝えて正常な使用方法の上で出た結果だったので
特別に対処していただいたみたいです。(例外と記載されていました)


同じ環境で、同じようにエラーが出た方はすぐにサポートへ連絡して対処してもらった方がいいですよ♪
もちろん不正利用を疑われる環境では対処してもらえないと思いますw





ランキング参加中です('ω')ノ




ユニバーサル・スタジオ・ジャパンランキング






  【よく読まれている記事ですよ♪】